選ばれるカウンセラーになるための相談技術の向上の心理学講座です

クールで問題点を見つけることがうまい。とにかく冷静で客観的に見てくれる

 

タイプ2 クールで問題点を見つけることがうまい。とにかく冷静で客観的に見てくれる

 

問題点に着目しているタイプ。とにかく冷静で客観的に見る視点があり、問題の本質を見つけることがとてもうまいカウンセラー。問題を理論的に説明することもうまく、どうすれば解決するのかを提示してくれる、問題解決型のカウンセラーです。

 

 

長所は、客観的な視点に立ち、問題の本質を見つけることです。クライアントが感情的になっていても冷静に物事を捉え、どっしり構えています。悩みはどうすれば・・・に応えるカウンセラー。

 

短所は、冷静な部分はときに冷たいカウンセラーに見られることもあります。それに論理的な説明を嫌うクライアントには、気難しいカウンセラーに映ることもあります。

 

注意する点:客観的な視点は、問題を突き詰める才能になりますが、ときにクライアントに冷たい印象を与えるのかも?と頭の片隅に入れておいてください。問題の本質に頭がフル回転し、クライアントの感情や存在を置いてしまいがちになります。相手の存在を認め、相手の気持ちをより理解してあげてください。

 

 

タイプ2の、カウンセリング技術アップは、完璧を求める傾向が強いのがあなたの才能です。あなたが気になることは、とことん学びあなたのものにしてください。初回カウンセリングの場合は、とくにどんな雰囲気を与えているのか?の視点にたってあげてください。客観的な視点に立てるあなたなら、今よりも柔らかな雰囲気で迎え、安心と問題を見つけるカウンセラーになるでしょう。

 

 

タイプ1

タイプ3

 

元気でやる気を引き出す

 

夢・目標・やる気・わくわく

 

タイプ1はこちら→ 

 

友達感覚に近く何でも話せる

 

笑顔・友達・気さく・ふんわり

 

タイプ3はこちら→

タイプ2

タイプ4

 

クールで問題の本質を見つける

 

本質・客観的視点・効率・数字

 

タイプ2はこちら→

 

感情に寄り添い、感情を癒す

 

癒す・共感・寄り添う・じっくり

 

タイプ4はこちら→

 

 

タイプ2関連ページ

タイプ1
士業・コンサルタント・のための心理学講座、カウンセラーの視点から相談業と顧客とのよりよい信頼関係を築き、相談技術の向上のための講座を開催します(滋賀・東京・大阪にて開催)
タイプ3
選ばれるカウンセラーになるための相談技術向上の心理学講座。現在第2期準備中です。優先案内登録受付中です→https://ssl.form-mailer.jp/fms/cc344ea5165395
タイプ4
選ばれるカウンセラーになるための相談技術向上の心理学講座。現在第2期準備中です。優先案内登録受付中です→https://ssl.form-mailer.jp/fms/cc344ea5165395

 
トップページ 傾聴レッスン サポートカウンセリング メルマガ お問合せ HP作成サポート